子どもの幸せは親の持つ◯◯に左右される

「本当の権威」が子どもの幸せの鍵を握っています。

ママ、パパという存在は「権威者」と呼ぶことができます。
先生やお医者さんなどもそうで、そういった立場の権威を持つ人を権威者と呼びます。

 

ところがこの権威に対する誤解をみんな持っていて、その誤解というのが「あまあまな権威」か「厳しすぎる権威」かのどちらかになるんですね。

 

何事もニュートラルな中庸の場所に立てないことからゆがみが起こってくるのだと思いますが、あまあまな権威は「この世界で何がよくて何が受け入れられないことなのか」を子どもが学べず、子どもを混乱させて、厳しすぎる権威はジャッジの言葉が体の深くにインプットされるために子どもの自由と生命力を奪ってしまいます。

 

「本当の権威」が子どもの未来と幸せを守ります。

 

 

一般社団法人HITキャラクトロジー®心理学協会 公式メルマガvillage通信アナタのトリセツ私の取説第222号より

悩み続ける人生が今日から変わる!カウンセラーやヒーラーも目からウロコの最先端心理学心の科学メールサロン365

PCメール
携帯、キャリアメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事