悩みを根本解決する心の基礎改革

 

親しい友人に話を聞いてもらったり、

心理学や占いを取り入れたりしても、

表面的な解決ばかりで

根本の悩みが解消されないのには理由があります。

 

 

ちょっと良くなっても
時間が経つと結局
いつものパターンに戻っちゃう

という現象が起こっているんですよね。

 

本当に変えたい現実があるなら

やるべきは「原因認知」なんです。

 

起こってしまっている「悩み」に
アプローチする様々な手法やスキルは、
子育てでも、仕事でも、恋愛でも、
あらゆる分野で当たり前にあります。

 

でも、

「そもそもなぜ
その悩みが生まれるのか?」

そして

「どうしたらいいのか?」

にアプローチする
基礎改革的な心理学」が
日本にはほとんどありません。

 

現実を本気で変えるための
心の基礎改革には、
2つのことを押さえる
必要があります。

 

1. “現実創造の仕組み”を理解する

2. 子どもの頃に学習したパターンをタイプごとに知る

 

変えたいのに変えられない、
変わらない現実は、
人とのコミュニケーションの中で
いつも同じお気に入りのやり方」を
しているからだと知っていますか?

 

外側の世界は心の写し出しですので、
最初はほぼほぼ自分の中だけで
起こっていたことが、
時間が立つにつれて
現実的な問題となって
自分の外側に創造されています。

これが現実創造の仕組みです。

 

つまり、

うまくいかない現実を解消するには

内側の不具合を解消することが、
幸せな現実を創造するために
必要不可欠です。

 

(5つのキャラクトロジー®性格タイプ)

 

では内側の不具合とは一体なんでしょう?

 

それは私たちが幼い頃に学習した

「自分はこういう人間」

「周りはこういうふうに自分を扱う」

「社会はこういうところ」という

根深く心に浸透してしまった

あらゆるイメージのことです。

 

このイメージから物事や人の言動を

とらえてしまうために、

出来事が悩みとなってしまったり、

大きな問題のように感じてしまったりするのです。

 

同じような問題が繰り返し起こるのは、

内側のイメージが変わっていないからなんですね。

 

あなたの「お気に入りのイメージ」、

「幼い頃に学習した”誤解”」の

タイプに気付くためには、

キャラクトロジー無料診断がオススメです。

 

 

怖いほど図星!性格タイプを解明する

キャラクトロジー無料診断

 

 

 

悩み続ける人生が今日から変わる!カウンセラーやヒーラーも目からウロコの最先端心理学心の科学メールサロン365

PCメール
携帯、キャリアメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事